インナーチャイルドカード

インナーチャイルドと対話をし ありのままの自分、子供の頃の純粋さを取り戻すカード

『インナーチャイルドカード』はおとぎ話をモチーフにした78枚のカードです。

長らく英語版しか発売されていなかったにも関わらず、日本国内に多数のユーザーを持つ人気商品でしたが、2010年に日本語版が発行されました。

このカードは、私たちの中の子供の部分(インナーチャイルド)に優しく働きかけ、気づきを促すためのものです。

数百年の歴史を持つタロットカードの内容を、「赤ずきん」「シンデレラ」「ピーターパン」といった現代の物語や形式に置き換えて表現することによって、幅広い世代の人に馴染みやすい仕上がりになっています。

そしてそれらのイラストレーションとメッセージは、慌しい毎日の中、わたしたちが忘れかけているファンタジーの世界を、光り輝く自分への贈り物として愛の言葉を伝道してくれます。

◉「大人になるにつれて忘れてしまった夢や希望、純粋さは何か?」
◉「過去と現在を見つめ、よりよい未来を築くために取り組むべき課題は何か?」
◉「なぜか同じような間違いをしてしまうのはなぜか?」
◉「人間関係がいつも同じパターンで展開してしまうのはなぜか?」


カードを使うたびに潜在意識下の魂の声に触れ、封印してしまっていたさまざまな事柄に直面していくことでしょう。

それは、誰もが持つ心の奥底に眠る“内なる子供”を目覚めさせるきっかけとなるはずです。


著者名 イシャ・ラーナー

販売価格 5,000円(税抜)
購入数


Ranking

Top